舌苔による口臭ケア方法とは?!

舌苔は口臭の原因の1つ!ここでは舌苔による口臭のケア方法について紹介します。
MENU

舌苔による口臭をケアする方法とは?!

舌苔の人の舌

 

上記のように舌の上が真っ白になってしまう現象!これを舌苔といいます。

 

舌の上の細かい隙間等に口内細菌や食べかすといった汚れが蓄積されていき、
舌の上が白く苔が生えたように見えることから舌苔と呼ばれています。
細菌なんかは通常は目で見えるということはそうないので、舌の上で目に見えるレベルにあるということは
かなりの量が蓄積されている状態と考えていいです!

 

たまったそれらの舌苔中の食べかすは腐敗して臭いを発しますし、
細菌は食べかすを餌に代謝して悪臭成分をさらに作り出してしまうため、
これが口臭の大きな原因となります。

 

舌苔自体は決して病気ではないため、治療等は特に必要ありませんが、原因不明なことも多く、
対策としては舌にたまったらすぐに除去してあげることがなにより大切です。

 

市販で専用の舌ブラシなんかも販売されていますのでそういったものを利用するのが良いでしょう!

 

舌ブラシ

 

ついでに舌磨きをする上での注意点もいくつか紹介させていただきます!

 

歯ブラシでの舌磨きはNG?

よく歯ブラシで舌も磨いてしまうという人がいますが、あまり好ましくはありません。
特に硬めの歯ブラシだと一時的に舌苔はよくとれるかもしれませんが、
舌の上が傷つき、粘膜は傷つきますし、できた隙間にまた余計に舌苔ができやすくなるからです。

 

つまり、余計に口臭がきつくなるリスクもあるわけなので、
やるにしてもできるだけやわらかめの歯ブラシでやるのが無難だと考えられます。

 

せいぜい1日1回にしておく

舌苔を除去したくて暇さえあれば口臭ケアのため舌磨きをする人がたまにいますが、
せいぜい1日1回程度にしておくのがオススメです。

 

上記と同じ理由で過剰な舌磨きは逆に口臭を悪化させるおそれがあるわけなので、
ほどほどにしておくことが大切です。

 

 

舌苔自体は確実に口臭の原因となるファクターです!
専用の舌ブラシを使って適度に取り入れることで徐々に改善の方向には向かうはずなので
舌苔が気になる!口臭が気になるが原因が不明!といった方はぜひ取り入れてみてくださいね(^^)

 

>>>口臭ケアに必要だった3つの方法について

 

このページの先頭へ
基礎代謝量